時期はいつ?シャインマスカットの特徴や通販情報♪

甘くてジューシーなシャインマスカット、毎年店頭に並ぶのを楽しみにしているという方も多いはず。シャインマスカットが食べられる旬の時期や特徴にあわせて通販情報もご紹介します。

シャインマスカットの特徴

房のままのシャインマスカットとお皿にのせたシャインマスカットの粒とその断面

シャインマスカットとは

シャインマスカットは果皮が黄緑色で、粒が楕円の形をした大粒の白ブドウです。 この果皮は、厚すぎず薄すぎず、しっかりとしたハリがあり、果肉から剥がすのもかんたん◎口に残らないのでそのまま食べることもできます。

果肉は皮の色を淡くしたような薄い黄緑色をしていて肉質は硬め。ブドウの仲間の中ではしっかりとした食感が特徴です。果肉の中には種が数個含まれ、大きめなので取り出すのもかんたんですが、種なしのものも多く出回ります。

シャインマスカットの味わい

シャインマスカットの人気のポイントは、やはりその香りと味わいです。香りは「果物の女王」とも呼ばれるマスカット・オブ・アレキサンドリアによく似ており、ジューシーで甘みもたっぷり♪酸味も少なく、渋味もないので小さな子どもにも食べやすいブドウです。

シャインマスカットの産地や旬の時期

青空の下、シャインマスカットが木になっている様子

産地はどこ?

主な産地としては、長野県、山形県、岡山県、山梨県が挙がります。この4県で全体の7割以上の栽培面積を占めているんです。ブドウの産地としても有名な地域ですよね。

旬の時期

人気のシャインマスカットは、露地栽培のほかハウス栽培も行われています。ハウス栽培のものは早ければ6月下旬頃に収穫が始まり、7月中旬~8月中旬が最盛期。収穫自体は8月下旬頃まで続きます。

露地栽培のものは8月上旬から収穫が始まります。中旬から翌月9月の末頃までが最盛期であり、収穫は10月初旬まで続きます。店頭にたくさん並ぶ時期は、8月~9月いっぱいであり、この時期がおいしい旬の時期なんです。

通販でも買える♪シャインマスカット3選

種なし シャインマスカット

まるごとパクっと◇皮ごと食べることができるシャインマスカットですが、ご紹介のこちらのものは種なしなので、まるごと食べることができます。小さなお子さんがいらっしゃるご家庭や、ケーキなどのスイーツのトッピングに選ぶのもおすすめです。

大型シャインマスカッ

食べ応え抜群◇2房で約1.2kgと、大ぶりで食べ応えのあるシャインマスカットがいただけるのがこちら。先ほどと同じく種なしのシャインマスカットで、果汁たっぷり♪とっても甘い味わいです。なんと糖度20度を超えることもあるのだとか。

訳あり シャインマスカット

訳ありでお得◇粒と粒の間がぎゅっと詰まっていないシャインマスカットが、「訳あり品」としてお得に販売されています。ギフトには向きませんが、香り高さや濃厚な甘みはそのまま◎ご自宅用に購入なら、リーズナブルな価格がうれしいですよね。

シャインマスカットを満喫♪

スイカや梨に桃など、夏が旬のフルーツはたくさんありますが、ぜひシャインマスカットも定番の夏フルーツに加えてみてはいかがですか?さわやかな香りと、ジューシーで濃厚な甘み・・・そのままいただくのはもちろん、スイーツに使ったり、お料理へのアレンジでも大活躍◎通販での購入もできますので、旬の時期にはぜひシャインマスカットを満喫してくださいね。

スポンサーリンク