ドンクミニワン(mini one)のミニカヌレがおいしい!カヌレ通販情報も

独特の味わいと、もっちりとした食感で人気のフランス菓子「カヌレ」。食べ応え十分なお菓子ですが、小さなサイズのミニカヌレを「mini one(ミニワン)」で購入することができるんですよ。実食を交えてレビューします♪

mini one(ミニワン)とは

「mini one(ミニワン)」 は、神戸を拠点とする老舗ベーカリー「DONQ(ドンク)」が展開するお店です。ミニクロワッサンの量り売りで人気のお店で、百貨店やショッピングモールで見かけたことがある方も多いはず。あまい香りと、焼きたてのパンの香りに、ついつい足を止めてしまうんですよね。

カヌレってどんなお菓子?

フランス菓子の一種で、カヌレ型と呼ばれる型で焼かれ、蜜蝋(みつろう)を入れるのが特徴です。この蜜蝋によって、表面のカリッと感が生まれるんですよ。表面はカリッと、中はモッチリとしていて、その食感が特徴的なお菓子です。

mini one(ミニワン)のミニカヌレ

ミニクロワッサンの量り売りで人気のmini one(ミニワン)ですので、ミニカヌレももちろん量り売りです。価格は100g280円(税抜、2019/8/27現在)と、とっても良心的!カヌレは高いものが多いので、この価格はファンにはうれしいポイントです。

100gでどのくらい?

気になるのが100gでどれだけ入っているのか、ですよね。量り売りのお店って、パックしてもらうと意外と高くなってしまうことが多いもの。実際に買ってみると・・・・・・

minioneのミニカヌレ

なんと、小さなカヌレが8つも入っていました♪ 300円ちょっとでこれが買えるなんて、うれしすぎる◎

ひとつの大きさはこんな感じ

味わい

食べてみると、カリッともっっっちり!!!!小さい分、カリッとした部分が口に入る割合も多く、中のぎゅっと感も強めです。カヌレとしてのおいしさはもちろん、独特の食感も抜群でした◎◎◎

カヌレは通販で購入も可能

人気急上昇中のカヌレは、ネット通販でも購入することが可能です。

パティスリー・サダハル・アオキ・パリ 

カヌレの本場、フランスでトップパティシエ10、トップショコラティエ5に選出、数々の賞を受賞している世界トップクラスのパティシエによるひと品。ギフトにもおすすめです。

東京カヌレ


バニラ(プレーン)だけでなく、チョコやストロベリーなど、8種類もの味わいの中からチョイスできるカヌレの8個セットです。個装包みなので、ひとつずつ食べるにも、みんなで分けるのにもぴったりですね。一つ一つが大きめで、食べ応えも抜群のひと品。

ふたば茶亭


こちらは、ブームになる前から焼き続けられているカヌレ。なんとカヌレ好きのシェフによるひと品ですよ。卵をたっぷりと使用した生地に、ラム酒とバニラの香りがほんのりプラスされた豊かな味わい。外側のカラメルソースのような香ばしさが、いいアクセント。たっぷり10個入りがうれしい◎

メルカードキッチンまる

北海道産の素材をふんだんに使って、ひとつひとつ手作りされた「北海道カヌレ」です。北海道バターを焦がしバターにして、生地と型にたくさん使用されています。1個ずつかわいくパッケージされており、ギフトボックスに入って届きますよ。

mini one(ミニワン)のミニカヌレはお茶うけにぴったり!

小さなサイズのmini one(ミニワン)ミニカヌレは、お茶うけにぴったり。コーヒーや紅茶のカップにちょこんと添えておもてなしするのもよさそうですよ。このサイズなら、少しだけ食べたいという時にも選びやすいですよね。ただし、カヌレ好きはきっと手が止まらないはず!わたしもパクパクと平らげてしまいました。
限定商品ですので、mini one(ミニワン) ミニカヌレを見かけた際は、ぜひ買ってみてくださいね。

スポンサーリンク